企業PRやECサイトの集客、商品説明などに絶大な効果を発揮する動画コンテンツ。
本研修では、動画を撮影、編集、マーケティング利用までを総合的に学び、外注に頼らず、自社だけで動画マーケティングを運用できる「型」を身につけることが可能です。
ぜひこの機会に自社社員のスキルを底上げし、自分たちで集客できる力を身につけましょう!

今回は助成金を組み合わせることで実質無料で研修が受けられます。
支給額は企業によって異なりますが、140万~340万円が支給されますので、実質無料で研修が受けられることになります。今回は弊社11周年企画として、通常価格125万円のところ、特別に100万円とさせていただきますので、助成金でお釣りがくる計算になります。
詳細はこちらのサイトをご参考ください。
https://www.jmatch.jp/

こんな悩みをお持ちではありませんか?

ある通販ファッションサイト、写真だけでは売り上げが伸びず、実際にモデルが商品を着用している動画を載せたところたちまちCV率が30%以上アップしたとか!

外注すると1本30万以上する動画制作。
しかし、今回なんとipadひとつで動画撮影、編集までできる技術を学びます。外注費はもちろん機材費も0からスタートできます。

本研修は一社様につき4名まで参加可能ですので、ぜひ社員さんたちで”人に伝わる”動画マーケティングのスキルを身につけてください。研修費は助成金を利用することで実質無料です!

お客様にとって動画はこんなに魅力的!

経営者にとって動画はこんなに効果的!

参考サイト:Ignoring video marketing? These 11 stats reveal why you shouldn't

動画は製品そのものの魅力をダイレクトに伝えることができるパワフルなツールです。
ネット環境の改善で動画が重すぎて見れない!なんてこともなくなった現代、
動画をプロモーションの道具として使わない手はありません!
そんな動画を自分たちで制作して、マーケティング利用までするスキルを身につけられる動画研修。
興味のある方はぜひ一度説明会にお越しください。

動画を社内で作成する3つのメリット

動画制作をプロに頼んでそれなりの品質のものに仕上げるには、動画1本につき 30万円程度は覚悟しなければいけません。

しかも効果を出すためには、ブログやメルマガのように「出し続ける」ことが重要ですので、単純計算で10本作ったら300万円の費用が必要となります。  

また、商品やサービスの打ち出し方をちょっと変更したい、動画編集したいといった場合も、その度に編集費用がかかってしまいます。  

ウェブサイト用の動画はだいたい1分〜3分程度。それ以上長いとお客さんが見てくれません。

しかし、1分はとても短いです。たとえ制作会社に動画作成依頼し、ここをアピールしたい、こんなことを入れたい、と自分の会社のいいところを並べたところで、すべてを盛り込むことはできません。しかも、大抵の人は自分の会社のいいところ、自社商品の良さ、を漠然とわかっているだけでうまく言葉にして伝えることができません。そんな状態で赤の他人である制作会社に頼んだところで、うまく伝えたいことが伝わる動画を作るのは難しいのです。

言いたいことがしっかり伝わる動画=プロが作るクオリティの高いおしゃれな動画でしょうか。

受け手、お客さんが動画に求めていること、それはおしゃれなCMのような動画ではなく、ウェブサイト上の文章や写真だけではわからない情報なのです。

例えば、企業が作っているかっこいい商品動画より、素人がyoutubeにアップしているその商品を実際使っている動画の方が説得力があったりしますよね。

ですから必ずしもプロが作った動画=成功動画というわけではないのです。

本研修では企画、撮影、編集、作成した動画のマーケティング利用まで実践を交え総合的に学んでいただけます。研修後はさっそく社内で動画制作が可能になります。また、今回は動画マーケティング利用にフォーカスし、簡単に量産できる動画制作方法を実践します。

さらに本研修はなんと撮影、編集をipadひとつで行います。高い撮影用カメラや機材は一切必要ありませんので本当に制作費は0円から始めていただけます。

本研修では企画の段階でポストイットや模造紙を使い、伝えたいことを文字や図で見える化、整理し、どのような表現なら相手に伝わるのかを考えるトレーニングを行います。

会社のよさは、もちろん自社の社員が一番よく知っています!それをうまく整理し、アウトプットするスキルを身につけます。

これは動画制作の場はもちろん、企画や営業の場でも大いに役立つスキルです。

今回の研修には動画制作の第一線で活躍する映像ディレクターの方を講師に招き、”伝わる動画”を作成するテクニックを学びます。

動画の撮影、編集はあくまで基本を学ぶことになりますが、コンセプト、ターゲットがしっかり設定されていればシンプルな動画でも十分に伝わる動画の作成が可能だということを実践を通して学んでいただけます。

実際にこんな動画を作成することが可能です!

実際に参加された企業様の声

本研修の概要

研修日時

研修期間:4日間
毎月開催しておりますので、具体的な日程についてはお気軽にご相談くださいませ。

実施会場

実施月により異なりますので、事務局まで御確認ください。

研修料金

1社につき100万円
※人材育成の助成金支給額によって上記料金よりお安く受講できる場合がございます。
詳細については以下ページをご確認くださいませ。
https://www.jmatch.jp/

研修講師

戸澤大輝

映像ディレクター

大学在学中に映画制作と出会い、映像に関するキャリアを積む。 その中で、動画の企画・撮影・編集すべてに携わり、強みを構築。 マーケティング動画・採用動画などのビジネス領域から、映画・TV・PVのエンタメ領域に至るまで、動画制作において常に第一線で活躍。 幅広い視点から映像を作り上げるのをモットーとする。
(採用動画では応募率3倍を実現)
大手製造業において、新入社員向けのマーケティング動画制作研修の講師も務める。

研修ステップ

1日目
前半

・講義:ウェブマーケティングの動向、戦略動画の位置づけ、得られる効果
・実習:iMovieとは、操作方法 1分間の自己紹介動画を作る

後半

・講義:動画制作に関するテクニック、事例紹介
・実習:参加者でパートナーを作りお互いの会社説明動画を作成する(1)

~研修に一緒に参加している会社の説明動画を作成してみよう~
お互いの会社のよいところ、メリットのあるところを探して動画にしてみます。自分では気づかない自社のよいところ、見せ方を学ぶとともに、講師によるアドバイスも受けられます。

2日目

実習:参加者でパートナーを作りお互いの会社説明動画を作成する(2)

前日に引き続き動画の制作。
プレゼンテーション、講評。

3日目

実習:卒業制作〜自社のPR動画を制作する〜(1)

~自社のPR動画を作成する~
自社のPR動画を企画し、撮影編集します。自社のHPやYoutubeにアップロードすることも可能です。

4日目

実習:卒業制作〜自社のPR動画を制作する〜(2)

撮影、編集。
プレゼンテーション。講評。

研修の目的

動画制作会社、コンサルティング会社を通さず、自社で企画から制作、マーケティングとして動画を
活用できる人材を育成することを目的とします。
実際に端末を操作し、撮影から編集まで行う基礎的な能力を育成します。

修了者特典

修了者全員にもれなく ipadを差し上げます!!

動画制作はもちろん、作成した動画を客先でお見せするときにも活躍します。
ぜひ有効的ににご活用ください。

この内容で送信します。よろしいですか?